On-siteReport

facebookへのリンク







news


■2018年6月27日(水) On-Site Reort 329号――遠野興産ペレット増産


●遠野興産(株)(福島県、中野光社長)の新たな木質ペレット製造プラント(能力3万t/y超)竣工



遠野興産3万t/y新工場



2018年6月26日、竣工式挙行、ORC・ベルトドライヤ・ムービングフロアなど新機軸も

 遠野興産(株)(福島県いわき市、中野光社長)の新たな木質ペレット製造プラントが同社岩石工場(福島県いわき市遠野町)竣工し、6月26日竣工式が挙行された。
 原料は国産材で、異物除去、2度の破砕工程、乾燥工程、水分調整工程、成型工程などを経て木質ペレットが誕生する。ラインの入り口処理能力は8t/h。ペレットミルにはリングダイ成型機が導入され、生産能力は約4t/h。年間8000時間稼働させればざっと3万t/yの製品を得られる計算。
 原料の乾燥工程では国産材を余すところなく生かすために、ベルトドライヤ(Stela)、ムービングフロア(Rudnick&Enners)など新機軸が採用され、乾燥工程の熱源には燃焼炉とORCユニット(Turboden)などを組み合わせた。